お好きなSNSに拡散してもいいのよ?

松山アンダーグラウンド!夜の歓楽街「三番町&千舟町」ちょんの間ゾーン

愛媛県松山市は四国を代表する大都市だが対外的にはもっぱら道後温泉ばかりが注目され、大街道付近の中心市街地は見過ごされる傾向にある。しかし我々取材班は見過ごさず松山の街中にもしっかり訪問してきた。

28-67.jpg

伊予鉄の路面電車が走る松山の大街道にやって参りました。とは言え朝っぱらなので人通りもまばらで、普段通りの賑わいがどの程度のものかよく分からないが…ともかくこの松山の町中で一つ確認しておきたい物件があったのだ。

28-65.jpg

実は松山のアンダーグラウンドゾーンは土橋やネオン坂だけじゃなくこの中心市街地にもしっかりと存在しているという話を聞いたのでそれがどの辺にあるのか見ておきたかったのだ。まあ、健全な坊っちゃんと良い子ちゃんの観光客は伊予鉄に乗って道後温泉にでも行って下さい。

28-64.jpg

ともかく中心市街地の一等地バリバリの場所でもこんな胡散臭い個室ビデオ屋があったりするのが松山という土地柄。そりゃ夏目漱石にも散々な書かれ方をする程の街だもの、これが脈々と続く都市文化なんでしょう。

28-51.jpg

まずは早朝時間帯なので人通りもない大街道商店街のアーケードを南へ下っていく。かなり道幅の広いアーケード商店街であり昼間だったらさぞかし都会じみた賑わいを見せるだろう。しかし今回は時間に余裕がなかったのでそこまで見てられなかった。

28-54.jpg

松山一の盛り場となるのが大街道商店街をしばらく進んで脇に逸れた辺りにある三番町界隈だ。期待以上に雑多で胡散臭い街並みがそこには広がっていた。飲食店の夥しさも素敵だが風俗店や無料案内所などが混在している。

28-55.jpg

朝6時まで営業中というこのボロい外観のラーメン屋も店じまいしている時間帯なので最も盛り場に人が居ない時間に訪れたという事だ。夜は人が多すぎて目当ての物件に辿り着いても写真に収めるのが困難だからな。

28-41.jpg

大街道商店街の東側に並行する八坂通りが四国最強の歓楽街。ここは夜になるとマジで凄い。松山市内はもとより四国中の遊び人やらヤンキーやらアウトローが集結する夜の街でございます。しかし朝は嘘のように人が少ない。

28-57.jpg

この八坂通り周辺、さらに東側の勝山通りまでの間が所謂ナイトスポット的エリアであり無料案内所がわんさか存在している。

28-56.jpg

案内所の壁にある破廉恥なセクキャバの案内広告の数々。松山の男はエロいと噂には聞いていたけど実際歓楽街の様子を見ただけでもなるほどなーと納得する訳だ。

28-42.jpg

キャバクラやら何やらあると思いきやカップル向けネットルームという何やらいかがわしい貸し部屋もございましてよ。「使い方はあなた次第」って(笑)ラブホほど予算もいらないしという位置付けの店舗。さぞかし隣の部屋の声が筒抜けなんでしょうな。

28-49.jpg

ふいに目に入った「ファッションクラブ」と看板に書かれた店舗は一体何だろうと思ったらピンサロと同等の位置付けにある店らしい。

28-46.jpg

そのまま千舟町通りのすぐ北側まで来るとコインパーキングだらけの歯抜けの土地が現れる。この付近がどうやら松山におけるアンダーグラウンドゾーンらしい。関係ないけど1時間50円って地方都市の時間貸し駐車場は激安過ぎますな。

28-44.jpg

昭和の古びたパチンコ屋のようなネオンサインの「クラブムーン」の看板に薄笑いを浮かべつつ、この付近にあるという「ちょんの間」はどの店だろうと探りを入れ始める。

28-34.jpg

キョロキョロ辺りを不審者のごとく見て回ると駐車場に面した所にやたら間口が狭いスナックが3軒、粗末な木造家屋にひしめき合っているのが見えた。これはもしや…店の名前が全部花や果実の名前というのも香ばしいが…

28-35.jpg

んで、コインパーキングの近くにあるこの路地がどうやら該当のちょんの間ゾーンらしい。見た所控えめにスナックと小料理屋が並ぶだけの所だが、確かにここなんだって。当然ながら無許可営業なのでそれっぽい看板や案内の類は見当たらず、営業時間になればやり手ババアが店の前に立ってるそうだ。

28-36.jpg

どこをどう見ても居酒屋が並んでるだけだが、こんな場所が夜になると路上にやり手ババアが立ちはだかり「遊んで行かんか」と松山弁で声を掛けられるとか何とか。ホンマかいな。

28-38.jpg

この店とか、看板がどこにも掛かってないのにテント屋根だけ新しいという奇妙な特徴が…こういうのを見ると激しくピンクな匂いを感じずには居られないんですが…

28-40.jpg

廃業したお食事処の店舗の玄関口にパイプ椅子がおもむろに置かれているだけの店というのもそれっぽい感じがしますわな。

28-39.jpg

あと一軒だけ旅館の看板を上げている所があるけど、まあこの辺でビンゴのようでございます。実際営業しているかどうかは各々見物に行った上で判断して下さいね。